--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
06/29/2011    


梅雨の晴れ間、緑が色濃い季節です

時折吹く風が気持ち良いこの日、
まだま村まで、ゆっくりランチに行ってきました
気が置けない友達との癒しのひと時でした

08h.jpg

隠れキリシタンの里・千提寺の竹林の中にひっそりと佇む、
縄文竪穴住居風のオーガニックカフェ(まだま村HPより)

玄関から見る外の緑が眩しい




006h_20110703152257.jpg



縄文ランチ(予約制・1日20食限定)1500円
季節と旬を大切にした採れたての自家製・契約野菜を使い、
調味料もすべて無添加、自然の素材をふんだんに使った
心と体に優しい限定メニューとのこと(HPより)

「この野菜なぁに?」
「これ食べれるの?」
「自然の味がするぅ」とかいいながら、
食べれない飾りまで食べちゃった私たち・笑

笑いながら、まったりといただくと
身も心も健康になった気分です
あぁー 美味しかった(←私の低レベルグルメレポ)
次は、囲炉裏に火が入る頃、行きたいな




後悔はただひとつ
カメラを持って行かなかったこと
携帯で撮っても緑がとってもキレイだったので、
きっとステキな写真が撮れたでしょうに・・・ね








関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。